Loading

BLOG

赤耳

今日の東京は雪予報。ほんとに降るのでしょうか?とにかく降らないでほしいです。

tumblr_o0nn2107v91rogap7o1_500

出かけるだけでつらくなります。

tumblr_nzku8wHjrT1rogap7o1_500

こうゆうときは温かいコーヒーでも飲んでるのが一番ですね。

tumblr_lqecvjy5y11qei5a7o1_1280

スタバを飲むジョン。

tumblr_nv33hkuqqy1sn42h5o1_500

ペンの持ち方が気になりますね。。
何となく小さいころに箸の持ち方を怒られた自分を思い出しました。。

まぁ余談ははおいておいて。。
早速ですが、本日も商品紹介に移りたいと思います。
まずはこちら。
Vintage Flannel Shirt Big Mac

ビックマック ネルシャツ

数あるアメリカンウェアーの中でもデニムと並び定番中の定番なのがこのネルシャツだと思います。
大ぶりな柄に肉厚な生地がまさにネルシャツといった感じが良い風合いです。王道アメカジ的な合わせ方も良さそうですし、ファッション寄りのスタイルに合わせても良いと思います。着る人、着方によって様々な表情を見せるアイテムなのでコーディネートを考えるのが楽しめる一枚です。
タグは刺繍のビックマック。青ベースにサイズはMとなってます。

ビックマック ネルシャツ

ビックマック ネルシャツ

Vintage Flannel Shirt Big Mac

Big Mac ネルシャツ

ビックマックのネルシャツ、オンブレチェックになります。
青ベースに茶色が入る魅力的なチェックの一枚です。生地の状態もよくふわっと肉厚。カジュアルなシャツで合わせやすいです。身幅が少し狭く作られており同じ年代のネルシャツと比べてもシルエットも綺麗で柄も良いので個人的にはとてもオススメの一点です。

Big Mac ネルシャツ

Big Mac ネルシャツ

Levis 501 Red Line

リーバイス 赤耳

リーバイス、ビンテージデニムの501赤耳になります。誰でもデニムのブランドと連想できるくらいの定番のリーバイスですが、その中でも50年以上の歴史を持つのがこの501です。

リーバイス 赤耳

テーパードのきいた普通のストレートにバックポケットにはブランドイメージとなるアーキュエイトステッチ。細かい仕様は変わってきていますが50年以上変わらないデザインは完成されたスタンダードな一本です。

リーバイス 赤耳

こちらは最後のビンテージと言われている赤耳。両外脇に生地の耳。いわゆるセルビッチ仕様で現在のデニムに多いロックミシンの仕様とはデザインの違いもさることながら当時のものづくりのコストの高さもわかります。
両膝にはリペアがありますがしっかり履きこまれたデニムとの雰囲気は抜群で、加工デニムにはないリアルな雰囲気がとても良いです。定番アイテムなので使い勝手もよくオススメです。春夏はTシャツに合わせるだけで充分おしゃれになる便利なパンツです。

リーバイス 赤耳

寒くなりそうなので皆さん風邪をひかないよう気を付けてください。
それではまた更新いたしますのでよろしくお願いいたします。

ミリタリーシャツ

関連記事

  1. 2016.06.22
  2. シルバータブ

    2016.06.18
  3. リーバイ

    2016.09.29
  4. Lot of

    2017.02.24
  5. 2016.02.01
  6. Doit

    2018.08.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2019年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP