Loading

BLOG

ステレオスケート

クルキッド。楽しそう。

tumblr_mvt4ilVALt1qk860bo1_500

ラストワルツ。

tumblr_nydxuaU3AK1r8tdwco1_500

Miles

tumblr_nz7w4ibqfF1so28u7o1_500

いいコンビ。

tumblr_o1os0kMhr71umougao1_500

ピンクフロイド

tumblr_o1qu3khl6P1uh38qho1_500

ウッドストック。こんなイベントほんとにあったんですからすごいですよね。今では考えられない。

tumblr_nzjqwoitzV1ra8qhwo6_1280

tumblr_nzjqwoitzV1ra8qhwo9_500

tumblr_nzjqwoitzV1ra8qhwo10_500

それでは本日の商品紹介に行きたいと思います。
まずはこちら。
Levis Big E Pants

リーバイス ビッグE

ビンテージリーバイスの中でも珍しいラインのテーラードジーンズです。その名のとおりまるでテーラーメイドのような上品な印象のパンツでカジュアル要素は薄くドレスラインに近いような印象でツィードのような生地がより印象を強くしています。緩いブーツカットで綺麗なシルエットが魅力的です。バックポケットに付くタブはビッグEとビンテージならではのディテールもうれしいポイントです。

リーバイス ビッグE

リーバイス ビッグE

リーバイス ビッグE

次はこちら。

50s Vintage S/S Shirt

オンブレシャツ ビンテージ

カートコバーンやミュージシャンを連想させるような綺麗なカラーリングのビンテージ半袖シャツになります。
青を基調に白と黒がバランスよくグラデーションで入り爽やかな印象です。そのまま着ても綺麗なスタイルに仕上がりますがロンTなどと合わせればカジュアル感が増しまた違った魅力が楽しめます。生地もパリッとハリがあり着心地も良いシャツです。

オンブレシャツ ビンテージ

オンブレシャツ ビンテージ

オンブレシャツ ビンテージ

お次はこちら。

Levis 501 Red Line

リーバイス 赤耳

リーバイス、ビンテージデニムの501赤耳になります。誰でもデニムのブランドと連想できるくらいの定番のリーバイスですが、その中でも50年以上の歴史を持つのがこの501です。テーパードのきいたスタンダードなストレートにバックポケットにはブランドイメージとなるアーキュエイトステッチ。細かい仕様は変わってきていますが50年以上変わらないデザインは完成されたスタンダードな一本です。
ゆったりとしたシルエットにテーパードがきいており綺麗な中にも抜け感のあるデニムです。履き込まれたデニムで綺麗な色の赤耳らしいライトな色落ちが魅力的です。

リーバイス 赤耳

リーバイス 赤耳

リーバイス 赤耳

お次はスケート物を。
Stereo Skatebords Hoodie

ステレオスケートボード パーカー

90年代に発表されたBlindのスケートビデオ、Video Days。スケートビデオの流れを変えた作品でその出演メンバーの中心の一人ジェイソンリーが手掛けるブランド、ステレオの初期のパーカーになります。ジェイソンリー本人はその後スケートというカテゴリーを飛び出し俳優になり様々なシーンで活躍しました。その後スケート界に復帰し精力的に活動している魅力的なブランドです。
ボディはヘインズ。フロントにはブランドロゴが入りシンプルなデザインで着やすい1着です。

ステレオスケートボード パーカー

ステレオスケートボード パーカー

最後はこちら。
Real Skatebords Sweat Shirt

ビンテージ リアルスケート

こちらはリアルの中でも初期のアイテムでボディも自社ではなくヘインズを使っているものになります。
Rの中にフリップをしているシルエットがプリントされております。アイテム的にもとても珍しく、デザインもストレートにわかりやすく良いプリントです。

ビンテージ リアルスケート

余談ですがこれでフリップではなくオーリーバージョンも古いものであったりするので探してみるのも面白いかもしれません。

ビンテージ リアルスケート

以上です。また色々と更新します!

Real Skatebords

ランチコート

関連記事

  1. FK

    2016.12.10
  2. Again

    2017.01.08
  3. 少し早いけど

    2018.03.28
  4. before

    2017.07.30
  5. CK

    2018.02.05
  6. santa

    2017.09.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP